Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

目立つ毛穴の対策はこれ!

鏡を見ると、鼻がぶつぶつ、黒ずみが点々・・・そんなお悩みありませんか?

ずばり「毛穴ケア」みんなはどうしてる?対策は?ちまたでささやかれている

噂についてご紹介!

sns

ichigo

しばしば、鼻や頬の毛穴を例えて「いちご毛穴」という言葉が使われます。

そもそも、毛穴の大きさと数は生まれた時から変化しません!

赤ちゃんの頃は毛穴などまったく見えないくらいつるつる、すべすべだったのに

年齢を重ねるにつれて凸凹になっていく・・・なぜなのでしょうか。

年齢にもよりますが、皮脂が過剰に分泌される20代では毛穴の中に皮脂がつまる

ことで、大きな丸い角栓ができます。また30代以降になるとお肌のたるみや乾燥

などにより毛穴がたるむことで「涙型」といわれるような形に毛穴が広がります。

どちらも、対策としてはまず原因をなくすこと。

皮脂が過剰であれば保湿+さっぱりタイプのスキンケア化粧品を使ったり、

たるみや乾燥には引き締めや保湿とお肌のバランスを整えることに注力してください。

無理をして角栓を取り除こうとすればお肌にダメージを与えてしまい、余計に

皮脂が分泌される恐れがあります。ついつい毛穴ケアに集中してしまいますが

まずは自分のお肌にあった適切なケア、肌本来のバランスを整えてあげることが

大きくなってしまった毛穴を目立たなく引き締めてあげる近道です。

ちなみに、角栓を自分で押し出す人がいますが、あれは正解でしょうか。

やりすぎはよくありませんが、市販の器具などでやさしく押し出す分には大丈夫。

角栓が毛穴にとどまっていることはよくありません。毛穴の様子をしっかりチェックし

その時々で自分にあった毛穴ケアの方法を探ってみてくださいね。