お肌のゴールデンタイムはいつ?の疑問

美肌への近道はまず良質な睡眠!お肌のゴールデンタイムって?

の疑問と最新情報をお届けします。

sns

夜10時から2時までの間をお肌のゴールデンタイムといい、

その時間は成長ホルモンが分泌され新陳代謝が活発になり、

肌を修復、結果美肌になるという話を聞いたことはありますか?

「天然の美容液」と言われるほど女性にとって大切な成長ホルモン。

aroma

だから、ゴールデンタイムにはしっかり寝なきゃ!!と思って

いる方もいるかもしれません。

しかし、最近の定説はちょっと変わってきています。

入眠後、3~4時間の間に成長ホルモンが分泌されるというのです。

これは専門家の間でも定説になりつつあり、大切なのは睡眠の「質」。

眠ったあと3~4時間後に質の良い睡眠をとることがカギだそう。

現代ではなかなか10時前に眠るという生活習慣が難しいですよね。

もちろん早寝・早起きが健康のためにはいいことに変わりはありませんが

いかに熟睡するか、にポイントを置いてください。

お肌は寝ている間に生まれ変わります。これをターンオーバーといいますが

このターンオーバー機能がうまくいくことで美しいお肌が生まれます。

逆に言えば、熟睡できず質の悪い睡眠を続けることはお肌の調子は悪くなり

ホルモンバランスは崩れる・・・成長ホルモンの分泌が減ればターンオーバー

が遅くなりお肌にメラニンやダメージが蓄積しシミやシワにもつながります。

睡眠は時間より質。ちょっとした毎日の心がけで生き生きとしたハリのある

美肌は手に入れられるかもしれません。