リップクリームが手放せない人は要注意!

これからの季節、乾燥の季節が近づくにつれてリップクリームが手放せなくなって

くる人が増加します。最近では男性も持っていますよね。よく紛失するものの代表

にもなっているリップクリーム、何本も家にあるという人もいるのでは?!

しかし、当たり前に塗り塗りしているリップクリームに要注意です。

gatag-00003375

出典:http://01.gatag.net/

塗りすぎは逆効果。

そもそも唇は食べ物や飲み物と直接触れる機会も多く、雑菌が繁殖しやすい場所。

食後はしっかり拭き取らなければ荒れてしまいます。汚れた上にリップを塗れば

リップも雑菌が繁殖してしまいます。これはまずご注意を。

さて、唇の皮膚は通常の皮膚以上に薄いんです。水分に触れる機会も多いことから

カサカサ、バリバリになりやすい部分。見た目も悪いのでついつい頻繁にリップを

塗って、それが手放せなくなる理由でもあります。しかし、あまりにリップに依存

すると接触する回数が多くなり、皮膚のバリア機能を低下させ逆に荒れる原因にも。

1年中リップが手放せないという人は、一度リップをストップするか、回数を減らして

みてください。「それじゃや乾燥してしまう!」という人、その乾燥は何らかの習慣

からきているかもしれませんのでぜひ一度チェックしてみて。

①無意識に唇を舐めるクセがある

②口呼吸をしている

③リップを塗った後、唇の上と下をすり合わせている

④口のまわりに手をもっていくクセがある

まだ色々なチェックポイントはありますが、どれも唇を乾燥させる原因になります。

どうしても乾燥する時にはシワにそって優しく塗ってください。塗る回数を減らす

ことで摩擦も減り、自ら皮膚が再生しようとする力でリップいらずの唇に近づけると

思います。