動物に癒されたい方必見!今注目の○○カフェ

都内のいたるところで見かけるようになった猫カフェ。実際にたくさんの猫と触れ合えるとい

うことで、猫好きの方なら1度は行ったことがあるかと思います。

neko

最近では猫カフェだけでなく、いろいろなジャンルの動物カフェがあるというのをご存知です

か?猫だけじゃなく他の動物とも触れ合いたい!という方の為に、都内にある○○カフェをご

紹介します。

1.ふくろうカフェ

ふくろう総数が国内最大級といわれているのが秋葉原にある「アウルの森」。こちらのお店で

は放し飼いにされているふくろう達を、実際に撫でたり腕に乗せたりすることが可能です。

混雑時以外は時間制限もありません。好きなだけふくろう達と触れ合うことが出来ます。夜遅

くまで営業しているので仕事帰りに行けるのも嬉しいですね。

fuku

アウルの森
営業時間:平日 12時~22時(水曜のみ 16時~22時)、土日祝 12時~23時
入場料:890円(1ドリンク付き)

2.スネークカフェ

原宿にある「東京スネークセンター」は数多く存在する動物カフェの中でも珍しいヘビがいる

カフェです。指定したヘビをテーブルまで連れてきてくれるので、お好みのヘビを眺めながら

カフェタイムを楽しむことが出来ます。オプション料金が発生してしまいますが、実際にヘビ

と触れ合うことも可能です。

hebi

東京スネークセンター
営業時間:11時~20時(火曜定休)
入場料:1000円(1ドリンク付き)

3.鷹・隼カフェ

吉祥寺駅にある「鷹匠茶屋」は鷹匠の方が経営しているカフェ。凶暴なイメージがあります

が、きちんと訓練されているので間近で見ることが出来ます。(触れることは禁止されていま

す)店内に猛禽類がいるというのはもちろん、飼っている猛禽を連れて行ってもOKです。

taka

鷹匠茶屋
営業時間:12時~19時(基本的には月曜・火曜定休)
入場料:なし

一人暮らしの方や仕事が忙しいなどの理由から、動物が大好きなのにペットを飼うことができ

ないという方には嬉しいカフェですよね。動物に癒されたい方は是非!