Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

お腹ポッコリは姿勢で改善

女性の永遠の敵と言っても過言ではないお腹のお肉。

パッと見ると痩せているのにお腹だけ…なんていう人もいますよね?もしかしたらそのお腹の

ポッコリは姿勢が原因なのかもしれません。

ona

お腹がポッコリ出てしまう原因の1つに姿勢の悪さが挙げられます。もちろん姿勢だけでな

く、内臓脂肪や皮下脂肪や便秘など他にもいろいろな原因が考えられます。

姿勢を改善すれば必ずお腹が出なくなると断言はできませんが、ダイエットしてるのに痩せな

い…お腹だけへこまない…という方は、姿勢が原因でお腹がポッコリしてしまっている可能性

が高いのです。

なぜ姿勢が悪いとお腹が出てしまうのか??

悪い姿勢として代表的なのが、背中が丸くなってしまう猫背と、逆に背中を反ってしまう反り

腰。どちらの姿勢も骨盤がゆがんでしまう原因となります。内臓の受け皿の役割をしている骨

盤がゆがんでしまうと、閉じていなければいけない骨盤が開いてしまいます。そうなると内臓

の位置が下がり下腹部を圧迫してしまい、お腹ポッコリの原因になってしまうのです。

sisei

また、猫背も反り腰もお腹に力を使わずに身体を支えてしまうので、正しい姿勢と比べて腹筋

を使いません。当然のことですが、腹筋を使わなければ脂肪が付きやすくなってしまいます。

姿勢を改善するためのストレッチはいろいろありますが、ここでは空いている時間で簡単

にできる、姿勢改善に効果的なヨガのポーズをご紹介したいと思います。

①猫のポーズ
両膝と両手を床につけ、息を吐きながらお尻を高く上げます。
猫が伸びをしているようなポーズです。

neko
出展

②ラクダのポーズ
膝立ちになり、腰に手を当てながら上半身をゆっくり後ろに反らせていきます。
余裕がある方は足首を掴んだ状態で20秒ほどキープします。

rakuda
出展

これなら運動が苦手という方でもチャレンジしやすいのではないでしょうか?悪い姿勢はお腹

だけでなく肩こりや腰痛の原因になることもあり、良いことは何もありません。

正しい姿勢ですっきりお腹を手に入れましょう!