Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

秋の乾燥ははやめの対処が必要

秋まっさかり。すっかり秋色の景色が広がりお肌も夏から秋へとその状態も

変化していきます。目元、くちびる、手の乾燥などちょっとした場面で気に

なっているのではないでしょうか?気になった時にはやめの対処が必要です。

img_6976

出典:http://girlydrop.com/

乾燥を放置すると・・・

時々勘違いをされている人を見かけるのですが、今乾燥している。でも保湿

すれば治る!と思って今は何もしない。あなたは違いますか?

乾燥は乾燥しているその時々に保湿をしてあげることが一番大切なんです!

なぜならば、今の乾燥は表面的なシワ、例えばちりめんジワの元なのですが、

このちりめんジワが気づかぬうちに深いシワとして後戻りのできない深い溝を

作ってしまうからです。

乾燥したお肌はカサカサと乾燥して危機的な状態。カサカサした状態を補うために

お肌は無理にターンオーバーをはやめようとがんばります。そうすることで未熟な

皮膚が作り出され、結果バリア機能が不十分なお肌に。

弱いお肌は乾燥のみならずかゆみを引き起こし、はたまたシワの継続につながります。

ちょっとでも「乾燥しているな」と思ったらその場でケア。その継続こそ、お肌に負担

をかけずシワやしみの予防にもつながるのです。

特にこれからの季節、気をつけてくださいね。